井芹さんの自然栽培米、北野さんの無農薬栽培米、後藤さんの合鴨農法米…。

栽培した方々の表情が浮かんできそうな商品名が並ぶのは、阿蘇なかのストアのインターネットショップサイト。

商品の生産者や生産会社は全て阿蘇地方で密接した取材ややり取りが可能なため、生産者に直接取材をしてその商品の製造工程や生産技術を伝えています。

150602aso-07

「物ではなく人に焦点を当てたい」ことから「商品を売る」のではなく、「◯◯さんの商品を売る」というこだわりの販売方法。

150602aso-12

例えばお米は毎年田植えから稲刈りまでを追いかけて取材をし、米作りに対する想いやこだわりの農法を聞き、それら生産者の情報を出来るだけ商品ページに記載しているのだそう。

阿蘇地域で生産された、無農薬・無化学肥料栽培のお米だけを販売しており、毎年生産者に焦点を当てて取材をし、お米を販売しています。

150602aso-08
150602aso-02
150602aso-10
150602aso-05

もちろん販売しているのはお米だけではありません!

農薬や化学肥料に頼ることなく自然の力だけで育てたお茶や野菜などの農産物。

寒暖の差が激しいためにおいしさがギュッとつまった阿蘇産の高菜だけを使い、さらに添加物を使用せずに伝統的な漬け方を行う昔ながらの高菜漬け。

九州産の飼料のみで育てた、阿蘇の名産品である「あか牛」。

阿蘇の農産物を使って添加物を一切使用せずに作るアイスクリーム。

見ているだけでお腹が減ってきますね。

150602aso-04
150602aso-11
150602aso-09
150602aso-06

阿蘇のなかストア店長の開さんは、「自分で作らないと分からないことだらけ」「お米の無農薬栽培を広げていくため」という理由でお米を販売する傍ら、自らお米を栽培し始めました。

有機農業を広げるために自分たちで作って、自分たちで売って、自分たちで広めていこうという想いを持って活動しています。

150602aso-03

「阿蘇の素晴らしい商品」の専門店として誕生した、阿蘇のなかストア。

商品をクリックして収穫の様子を写真で見ていると、阿蘇の大自然の中で育った農作物や生産者の笑顔に魅了されます。

阿蘇の素晴らしい商品を今すぐ購入したい方はコチラ

阿蘇なかのストア

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking