エレベーターで山登り。というか崖登り。

150601bailong01

1992年にユネスコの世界遺産に登録された、中国の自然保護区武陵源(ぶりょうげん)。奇岩の森とも呼ばれるこの観光名所には、世界で最も高く最も重量級のエレベーターである「Bailong Lift」があります。

150601bailong02
Photo Credit

地上330メートルの高さにまで垂直に昇るこのエレベーター、ガラス張りで出来ていて乗客を恐怖に陥れてくれそうです。確かに雄大な景色は楽しみたいですが、ちょと怖すぎませんか…?

とはいえ、やっぱり外を眺めたいもの。素晴らしい景観を楽しむために作られていますからね、動画を撮ってる方もいらっしゃいます。

高さだけでなく、アウトドアエレベーターなのに48人というキャパシティーで一気に頂上まで上がるその速度も含め、確かにこれは世界一と呼ぶにふさわしいエレベーターです。

150601bailong03
Photo Credit

文字通り息を飲む迫力。高いところが苦手な自分は是非とも乗ってみたくないエレベーターです…。お〜こわっ!

Bailong Elevator: An Elevator Built Into the Side of a Mountain [via Amusing Planet]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking