平日の慌ただしい朝、「無理やり」起きるよりも、「心地良く」起きられる方が良いですよね。

しかし、気が済むまで眠ってしまうと仕事に遅刻してしまうから、無理やりにでもおきなければ…。と思っている方も多いのではないでしょうか?

もしかすると、「SensorWake」という目覚まし時計を使えば、置きたい時間に心地良く自然に起きられるようになるかも知れません。「SensorWake」は、現在クラウドファンディングサービスのKickstarterで出資を募っている、“香り”で起こしてくれる目覚まし時計です。

150531_sensor1

使い方は非常に簡単。お好みの香りカプセルを「SensorWake」にセットして、時間を設定します。

150531_sensor2

翌朝、設定した時間になると、アロマディフューザーのように部屋に香りが広がります。

150531_sensor3

2分も経てば、すっきりと目が覚めるでしょう。

そもそも、アロマ的な香りが苦手という方もいるかも知れません。でも、大丈夫。「SensorWake」は、ユニークでありながら親しみやすい香りのラインナップがあります。

・Continental breakfast: Espresso & Hot Croissant
・Candy Rush: Sweet peach & Strawberry candy
・Enjoy the break: Seaside (monoi, tiare flower) & Lush Jungle (cut grass, leaves)
・Invigorating Aromatherapy: Purifying Tea Tree & Harmonious Chocolate
・Vitalization Aromatherapy: Stimulating Ginger & Invigorating Pepper Mint
・VIP lounge (for Kickstarter Backers only): Dollar & Ebony Luxury

特にユニークなのが「Continental breakfast」という香り。淹れたてのエスプレッソと、暖かいクロワッサンをイメージした香りなのだそう。

清々しい朝に美味しそうな香りが立ち込めてくるだけで、幸せな気分で目覚められそうですよね。

SensorWake – Wake Up Happy with the Smell-Based Alarm Clock[Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking