ドイツを拠点に活動するグラフィックデザイナーのMatthias Jungさん。

彼がコラージュで発表した「Surreal Homes」は、まるでアニメ映画の実写版の世界のようです。

シュルレアリズムとは、日本語で“超現実世界”と言い、現実離れした世界を表します。どこかでみたことがあるような、夢の世界と私は理解しています。

コラージュされた田園風景も、家も、実際に存在するものです。それなのに組み合わせることによって、不思議な世界に仕上がっています。

150505_matthias_2

デザイナー本人はこの作品を“建築的は短編ポエム”と表現しています。

150505_matthias_3

このままどこかに移動も出来そうですよね。

150505_matthias_4

こんな家があったら、私は住んでみたいと思うのですが皆さんはどうでしょうか?

[Matthias Jung]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking