もし、おひさまや風の力を上手にエネルギーに変えることができたなら、きっと、世界中、どこででも暮らすことができる。

そんな願いを叶えてくれそうなカプセルが登場しました。

スロバキアのBratislavaをベースに活動する建築家によってつくられた「Ecocapsules」。

150528ECecocupsle1
150528ECecocupsle5

このたまごのような形のカプセルには、ソーラーパネル、格納式の風力タービン、雨水を取り込む設備などが整っています。

150528ECecocupsle2
150528ECecocupsle4

内部には、ダイニングルーム、ストレージ、トイレ、簡易キッチン、シャワー、ベッドなどが完備されているので、生活に必要なものが一通りそろっていますね。

150528ECecocupsle3

おひさまをソーラーパネルに集めて発電する。

風の力を借りて、風力でも発電する。

そして、雨水を利用して、キッチンやシャワー、トイレを使うことができるようになる。

150528ECecocupsle6
150528ECecocupsle7

自分が使う分は自分で発電する。

このカプセルと一緒に旅するのもよし、災害や緊急用のシェルターとしても利用できそうです。

2016年には販売開始予定とのことです。

地球の恵みを受け取って生活することができる、そんなカプセルなのでした。

Tiny Wind & Solar Powered Home Lets You Live Off The Grid Anywhere In The World [Boredpanda]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking