林 美由紀

林 美由紀

1


もし、自分の名前がフィンランド語になったなら。

フィンランドは自然と神話の国。

人々の名前も、森や神話、動物からインスピレーションを受けたものが多いのだそうです。

フィンランド政府観光局が運営するサイト「VisitFinland.com」のフィンジェネレーターは、自分の名前を入力するだけで、ジェネレーターがフィンランドの自然や神話にちなんだフィンランド語の名前を付けてくれます。

150527ECfinfgenerator

ちなみに、私の名前を入力してみました。

150527ECfinfgenerator1

フィンランド語の名前は「ILMATAR TAHTI(イルマタル・タハティ)」。

フィンランドの民族叙情詩カレワラに登場する大気の乙女「ILMATAR」と、星という意味の「TAHTI」という名前を授かりました。

自分の名前がフィンランド語になるって、なんだかちょっと不思議。

どこかで、この名前を名乗ることができたらいいな。

フィンジェネレーター [VisitFinland.com]

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking