吸い込まれそうな大きな瞳の動物たち。

彼らにはあるメッセージが込められています。

ストリートアーティストのBordalo氏が生み出すアートワーク、”Big Trash Animals“。

じっとこちらを見つめる動物たちの体は、細部を見るとタイヤや傷ついたバンパー、燃えたブリキのゴミ入れなど、様々な廃棄物と大胆なペインティングを組み合わせて造られているのが分かります。

150526bigtrashanimals05

150526bigtrashanimals04

材料となる廃棄物の大半は、荒野に捨てられたゴミたちや工場から捨てられた産業廃棄物なんだとか。これ以上のリサイクルが不可能な廃棄物で造られている動物たちは、私たちに何かを訴えてくるように見えませんか?

150526bigtrashanimals03

150526bigtrashanimals02

150526bigtrashanimals01

きちんと向き合わなければならないのに、ついつい忘れがちなゴミや汚染問題。

「人間が捨てたゴミ達は、どこかに確かに存在しているんだよ」

動物たちはそんな風に私たちに伝えたいのかもしれません。

website
Facebook
instagram

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking