SHARE


携帯電話でのメッセージもいいけれど、感謝の気持ちや大切な言葉は、手書きできちんと伝えたいですよね。

ポートランドで誕生した「Egg Press」は、レタープレス(活版印刷)でカードやメモ、ポストカードやカレンダーなどの紙製品やペンケースといったグッズを作っています。

美しい色でパターンがデザインされており、さりげなく気持ちを込めたい時にピッタリです。

こちらがスタッフの方々。

150516_EggPressPeople

左:スタッフのロザ・ウォーカーさん、中央:ファウンダーのテス・ダロウさん、
右:デザイナーのキャラ・ヤナガワさん

テス・ダロウさんは大学でテキスタイルを学んだ後にNIKEでデザインの仕事をしていましたが、レタープレス好きで、廃品になりかけた印刷機を貰ったのをきっかけに、1999年にEgg Pressをスタートさせました。

「Egg Press」の制作風景を見てみましょう。昔ながらのハンドクラフトで作られており、印刷に使用するインクも、人の手でセットしていきます。

150516_handheidelberg

刷り上がりも一点一点異なるため、チェック作業も欠かせません。

150516_lookingcard

丹念に作られたカードだからこそ、大切な気持ちを込めて使いたいですね!

150516_sideviewheidelberg

Egg Pressから新しく販売されるステーショナリーの「コレクションSPK(Social Preparedness Kit)」は、ちょっとした感謝を伝える時に使いたいサンキューカードやポストカード、カレンダーやペンケースなどたくさんのアイテムがあります。

ひとつひとつ丁寧に人の手で作られているので、贈り物や自分の気持ちを高めたい時に最適です。

海外発送も行われているので、気になる方はこちらからどうぞ。

150516_write on

[Egg Press]

写真提供:Egg Press、情報提供:Egg Pressサイト

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense