SHARE


傾いちゃったんじゃなくて、傾けて作ったんです。

150513lanyang01

中にいても外にいても落ち着いていられなさそうなこちらのLanyang Museum(蘭陽博物館)は、台湾の頭城(Toucheng)にある地元地域の歴史や文化を伝える博物館。2004年に建設が始まり、2010年にオープンしました。

150513lanyang10
150513lanyang05
150513lanyang08

とにかくその外観がすごい。

地面にめり込んでいるかのように完全に斜めに建っていて、しかもこれが単なるアートじゃなくてちゃんと博物館として中に入れる実用的な巨大建築物なんです。

150513lanyang02
150513lanyang07
150513lanyang03

内部も、壁や天井が斜めになっているので写真で見るとすごく不思議。出入口の枠も斜めに。徹底的に斜めです。酔っちゃったりしないのかな…。

150513lanyang04
150513lanyang06

とにかくガラスが多用されていて、明るいしなんだか豪華だし、一般的な博物館のイメージとは一線を画しています。

ちなみにグーグルストリートビューでも見ることが出来ます。なかなか迫力がありますよ。

150513lanyang09

台湾の建築事務所KRIS YAO ARTECHによるプロジェクト。地上4階でかなりスペースを広く贅沢に使った、ランドマーク的な建物になりました。

他にもたくさんの写真や平面図などがネタ元サイトに掲載されていますので、ぜひご覧ください。

Amazing Architecture Shape: Lanyang Museum by Artech Architects [via Designrulz]
Lanyang Museum [KRIS YAO ARTECH]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense