SHARE

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

まるでチーズのような食感の塩豆腐。

塩に漬けるだけでお豆腐が劇的に変わります。このひと手間をかけるだけで崩れにくくなり、調味料が少なくていいので、柔らかいお豆腐が扱いやすくなるのです。

今回は塩豆腐のアレンジレシピ、簡単に作れる「豚バラ肉の塩豆腐煮」をご紹介! おつまみにも最適ですよ。

まずは塩豆腐の作り方から。



『塩豆腐』
【材料】作りやすい分量

・絹ごし豆腐 1丁(300g)
・塩 2g



【作り方】
1. 豆腐の片面に1gの塩をふり、指先で全体に満遍なくまぶす

2. クッキングペーパーを2枚敷いたラップの上に、お豆腐をひっくり返し、同じ様に塩をふりまぶす

3. 全体をクッキングペーパーで包み乾燥しないようラップをして、バットにのせ冷蔵庫に1日置く
*途中1~2回キッチンペーパーを取り替えるとよいです

そのままでもチーズ同様おいしく食べられます。トマトとオリーブオイル、塩、ブラックペッパーで「カプレーゼ風」にしてもおいしいです。



続きまして煮物です。



『豚バラ肉の塩豆腐煮』
【材料】4人分

・塩豆腐(1丁)
・豚バラ肉(200g)
・長ねぎ(1本)
・水(1カップ)
・酒(大さじ2)

A
・しょうゆ(大さじ3)
・みりん(大さじ3)
・砂糖(ひとつまみ)



【作り方】
1. 長ねぎを斜めに1センチ厚くらいに、塩豆腐は一口大に切る

2. お鍋に水、酒、長ねぎを入れて沸騰したところに豚バラ肉、塩豆腐を加え、アクが出たら取り除き火を弱める(中火)

3. (2)にAを加えて一煮立ちしたらうつわに盛る

お好みで七味を添えて召し上がれ!

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense