Sunny

Sunny

アニメーションのような世界を写真で表現している人を発見。

日常でよく見かけるものが、まるで生きているかのように動いているのです。

Food Fight!

Cameras on Vacation

これらの写真を撮っているのはCMやキッズ番組の制作を手がけているErAn Croitoruさん。

彼のアニメーション制作技術と写真を組み合わせることによって、ものが動いた瞬間を捉えたかのような写真が完成しました。

どの写真にも躍動感があり、目を離した隙に写真から動いて消えてしまいそうです。

Break Free

Watch Out!

Kids.. (all they want is some coffee)

さらにErAnさんは、これらの写真を作る制作過程も動画で公開しています。

その制作過程を見てから写真を見ると、写真を創り上げる面白さがより一層感じられるのです。

次の動画では、チェスの写真を作る際の制作過程を実際に見ることが出来ます。

そして、出来上がった写真はこちら。

Save The King!

写真のタイトルは、”Save the King!”。

王を守る兵士たちの躍起が伝わってきます。

本当にものが生きているみたいで、写真を見ているのにアニメを見ている気分に。

このほかにもErAnさんは、たくさんの写真と制作過程の動画を公開しています。

他の作品も気になる方は、彼のFacebookWebsiteをご覧ください。

ErAn Croitoru

Sunny

coffee、movie、musicをこの上なく愛する大学生。好きなお花はひまわり。東京で生まれ育ち、時々アメリカの西海岸をぶらり。おもちゃ箱を開けるようなワクワクをroomieに組み込んでいけたらと思っています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking