自由な発想で様々なものを生み出せる折り紙で、徹底的に幾何学的なものを3Dで作ったら?

150503origami01

どうやって折っていくのだろうかと考えるだけで頭がこんがらがりそうなこれらの「Origami Modulars」を手掛けるのは、紙を折って様々な幾何学的な模様を生み出すアーティストDaniel Kwanさん。

150503origami09
150503origami10

コンピューターでシミュレーションし、必要なパーツを紙で折り、組み合わせることによって、五角形やら六角形やらの多角形の枠が複雑に絡み合ったようなカラフルなオブジェが誕生するのです。

150503origami02
150503origami03
150503origami04

もはや趣味の域を完全に超えてます…。

150503origami05
150503origami06
150503origami07

これを個人的に折り紙で折ってお部屋に置いてたりしたら、それを見た家族やお友達も驚愕すること間違いなし。

150503origami08

彼の様々な作品群は、Flickrで見ることができますのでぜひそちらもご覧になってみてください。同じオブジェでも見る角度が違うと異なるということもわかりますよ。

Origami Modulars [flickr]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking