SHARE


20年の時を経て、あのテーマパークがついにオープンします。

『ジュラシック・パーク』、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パークⅢ』と、3作合計で全世界興行収入累計2000億円を超えるヒットシリーズの最新作『ジュラシック・ワールド』から、最新映像が届きました。

製作総指揮は第1作・第2作で監督を務めたスティーヴン・スピルバーグ。これまでのシリーズの迫力はそのままに、壮大なスケールで世界最高のテーマパーク、そして新たな恐竜の世界を作り上げました。監督は初の長編作がサンダンス映画祭で高く評価された気鋭の新人コリン・トレボロウです。

主人公の恐竜の飼育員オーウェンには『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のクリス・プラット、さらに『ターミネーター4』のブライス・ダラス・ハワードがパークの責任者クレアを演じました。

迫力の映像とあわせて、オーウェンと彼が飼育するラプトルとの並走や、クレアとインドミナス・レックスが静かに向かい合う姿、モササウルスの水槽の中をとらえた、計3種のポスタービジュアルも公開されました(※トップ画像)。

さらに、テーマパークサイトも大幅にリニューアル! 新コンテンツの<PARK CAM>では、パーク内のあらゆる場所に設置されたカメラ映像から、アトラクションやそこで働くスタッフの様子や、パークの混雑状況などを観ることができます。

ジュラシック・ワールド
原題:Jurassic World
監督:コリン・トレボロウ
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
原案:マイケル・クライトン
出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンズ、ニック・ロビンソン
配給:東宝東和
©UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC.
2015年8月7日(金)より全国公開

ジュラシック・ワールド』 [東宝東和]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense