これはフランクフルト? こんなにも美しくお皿の上で彩られているなんて。

他にもチョコレートやスナック菓子がまるで一流レストランの食事のようにプレートに盛り付けられています。

そんな美しい盛り付けをジャンクフードに施している、アメリカのシェフであるJacques Lamerdeさん。シェフである彼は、誰もが知っているようなジャンクフードを皿の上で綺麗にアレンジし、グルメが舌鼓を打つようなプレートに大変身させているのです。

20150424junkfood1
20150424junkfood2
20150424junkfood3

チキンナゲットであったり、キャンディであったり、ポテトチップスまで。コンビニやファストフード店で日頃私たちが購入しているような食べ物を色鮮やかに仕立て上げています。

まるでアート作品のよう。

20150424junkfood5
20150424junkfood6
20150424junkfood7

これは何料理?と思わず聞いてしまいそうなプレートばかりで、皿のなかには何が入っているのか気になってじっくり見てしまいます。

ユニークなアイディアに、繊細な盛り付け。さすがシェフ、まさに圧巻のひとことです。

Jacqueさんは自身の創り上げたプレートをInstagramにたくさん掲載しているので、他の作品も気になる人は是非チェックしてみてください。

見ているだけでお腹が空いてしまう、美しい”ジャンクフード”でした。

A chef is transforming junk food into amazing and beautiful gourmet dishes [Ufunk]

Photo by Jacques Lamerde

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking