SHARE


世界最高の天才スリ師、アポロ・ロビンス。彼がすごいのは、今からスリをするとわかっているのに、それを誰も見抜けないところ。

「そんなルパンみたいなこと、本当にできるの?」

多くの人がそう思いますよね? でも、アポロ・ロビンスはできちゃうんです。それを証明したのが、TEDの講演でみせたパフォーマンスです。

これが度肝を抜かれるほどの衝撃映像。最後にはとんでもないサプライズが用意されていました…。

この人、かっこよすぎでしょ!

最後は見事にダマされたという人も多いはず。はい、僕もまんまとダマされました…。

この動画は2013年に撮影されたもの。それを、なぜいまごろ紹介するのかって?

実は、天才詐欺師を主人公にした映画『フォーカス』が5月1日(金)から全国公開されます。そして、この映画を監修しているのが、先ほどのスゴ技を披露したアポロ・ロビンスなんです。

_87C7066.dng

先日、一足先に映画『フォーカス』の試写会に行ってきたのですが、これが予想以上に面白かった!

視線(フォーカス)を操ることができれば、誰だってダマすことができる。

そう語るのは主人公の超一流詐欺師・ニッキー。そんな彼を演じているのが、最近シブみを増してきたウィル・スミスです。彼の人懐っこい笑顔とクールな佇まいが、ニッキーのキャラクターを魅力的に浮かび上がらせています。

FCS209_061.tif

この映画、アポロ・ロビンスが監修しているだけあって、劇中に登場する「ダマしテクニック」がとにかく圧巻! 伏線はりまくり、ミスリードしまくりで、観客の予想をどんどん裏切っていく脚本も見事です。

しかし、何度ダマされても、それがあまりに鮮やかすぎて爽快になってくるんです。先ほどのTEDを見た感覚が、劇中のいたるところで体験できるというわけです。

_87C5258.dng

特に最後の30分は、怒濤のジェットコースター展開。完全にあなたの予想を裏切るクライマックスが待っています。気になる人はぜひ劇場でお楽しみくださいね。

映画『フォーカス』の上演時間は105分ほどなので、気軽に楽しめゴールデンウィークにカップルで見るにはピッタリ。「自分は絶対にダマされない」と自信のある人ほどオススメですよ。

あまりに映画に集中しすぎて、気がついたときには財布がない! なんてことのないように…。

[フォーカス]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense