すでに試作機では完全に浮いています!

空気の力で浮かび上がって進むホバークラフト。その理論と技術を生かして、見事に試作機を浮上させたのがAerofex社です。ここが、2017年の商品化に向けて製作に取り組む、パーソナルホバーバイク「Aero-X」がカッコイイんです。

150421aerox02
150421aerox03

飛行機やヘリコプターよりもシンプルでリーズナブル。道が無いところでも進める実用性を生かして様々な分野でも活躍できそうです。

150421aerox04
150421aerox05
150421aerox06

農場で、広大な砂漠地域のパイプラインで、はたまた人が足を踏み入れることの出来ない湿地帯で。エンタテインメントだけでなく、レスキューを始め様々なシーンで活躍できるパーソナルホバーバイクとして、期待が寄せられます。

150421aerox07
150421aerox01

サイドカーをつけてバカンスを楽しんでみたり、ツーリングに行ったり、なんて時代が来るかも知れません。スターウォーズのホバーバイクは空想の世界ですが、Aero-Xは現実。未来がチラホラ見えちゃってます。

150421aerox08

現時点での見積もりでは、一台の価格は$85,000ドルを超えます。ですが、飛行機やヘリの管理の大変さを考えると、自家用車レベルの楽しみ方ができるだけ、リーズナブルと言えるでしょう。

乗ってみたい。

[Aerofex]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking