江戸文化の中心地といえば、東京・日本橋。

その地にある、COREDO室町1日本橋三井ホールで5月2日(土)~10日(日)、「わーと日本橋」が開催されます。

「わーと」とは、和とアートを組み合わせた新語。和文化を伝統的視点と、アートイベントの視点の両面から捉えて新しい文化を発信しています。

「ようこそコーディネートの森へ きものと竹あかりで遊ぶ9日間」と題したこのイベントでは、日本の伝統文化である「きもの」を、竹あかり演出家「CHIKAKEN」が竹を使って鮮やかに演出。きものと竹がコラボレーションして作り出す、やわらかで幻想的な空間を楽しめます。

150421chikakenakari

「CHIKAKEN」

竹あかり演出家。メンバーは池田親生(いけだちかお)氏と、三城賢士(みしろけんじ)氏の2名。「人と人」「人とまち」「人と自然」を繋ぐ「竹あかり」の演出・制作プロデュースをベースに環境循環活動を展開。また、全国各地にて新たな日本の文化にすべく「竹あかりの魅力」を伝え、制作指導とともに、まちづくり活動を行っている。活動拠点は熊本。共に1982年生まれ。

150421chikakenface

また今回のイベントのためにCHIKAKENが手掛けた、わーと日本橋のメインオブジェ「空中竹茶室」は必見。床面より 3.4メートルの高さに作られたこの茶室では、茶会も開催されます。

そのほか、品質と個性が輝く約200点のきものを見ることができたり、来場者が着てみたいきものを選ぶ「わーと大賞」も開催。「竹あかり製作」や「墨流しハンカチ染め」のワークショップも体験できます。

エレガントで、ドラマティックで、とても鮮やかな新しい日本文化を体験しに、日本橋に出かけてみませんか?

[わーと日本橋]
会期:2015 年5月2日(土)~10日(日)10:00~20:00
(2日は12:00~18:00・最終日は10:00〜18:00)
会場:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋 2‐2‐1 COREDO 室町1 5F(エントランス4F)
入場料:一般 1,000 円 パスポート 2,000 円(期間中入場自由)
※高校生以下無料

[ワークショップスケジュール]
■ひかりの茶会
日程:5月2日(土)~5月10日(日) 11:00~(初日のみ13:00~)
定員:毎日100名
参加費:1,000円(空中竹茶室入場、茶菓含む)

■竹あかり製作体験
日程:5月2日(土)~5月10日(日)10:00~19:00
※初日は13:00~17:00 最終日は 17:00 まで
参加費:1,000円(税込)

■墨流し ハンカチ染め
日程:5月5日(火) 11:00、13:00、15:00、17:00
参加費:1,500円(税・送料込)
※作品は仕上げ加工を施して送付

写真:わーと日本橋

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking