懐かしの学校給食。

地域によって多少の違いはあれども、牛乳に飲みやすいようにインスタントコーヒーエキスがついていたことありませんか?

牛乳に溶かすとみるみるうちに茶色くなって、ほんのりあまい香りが漂いますよね。

150420marumiya-03

熊本市にあるコーヒー専門店、焙煎処まる味屋珈琲牛乳の素は、コーヒー屋の娘さんに本物のおいしいコーヒー牛乳を教えようとして創ったのが始まり。

原料となるスペシャリティコーヒーを、丹念に焙煎加工。阿蘇・白川水源の水を使用してコーヒーを抽出し、オリゴ糖をふんだんに含む甜菜糖を使って甘味をつけています。

まる味屋のレシピによる本格ネルドリップは京都府・京都飲料に委託し、熟練の職人さんに抽出してもらっているそう。抽出・瓶詰・殺菌等の加工を経て、濃縮コーヒーが熊本へ帰ってきます。

150420marumiya-04

故・一美増次郎は太平洋戦争でインドネシアに出兵した折、出会ったコーヒーの味と香りにすっかり魅了され、昭和25年・熊本市新市街に「珈琲研究所」を創業。焙煎処まる味屋の原点です。

珈琲研究所の名の通り、世界中のコーヒーの持ち味を活かすよう丹念に焙煎しその魅力を伝えています。

150420ECmarumiya

珈琲牛乳の素は900mlと200mlの2サイズ。

購入は店頭もしくは焙煎処まる味屋へ電話・FAXで注文できます。

丹精込めて作られたコーヒーの味を牛乳と一緒に召し上がってみてはいかが?

珈琲牛乳の素[熊本市の珈琲専門店 焙煎処まる味屋]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking