★三軒茶屋の三角地帯にある飲み屋さんを巡る連載企画。
前回のお店「かみむら食堂」の紹介記事はこちらから。

前回紹介した、かみむら食堂の隣で気になっていた場所。目印はオレンジの看板と高さの違う2本の柱です。その間を入りビー玉やタイルが埋め込まれた通路の突き当たりに、何ともかわいい佇まいの入り口が見えます。カレーとケーキのお店ゆうじ屋」です。

20150421roomie_yuji_5
20150421roomie_yuji_3
20150421roomie_yuji_2

1軒家を改装した店内は、1Fがオープンキッチンに面したカウンター。

20150421roomie_yuji_14
20150421roomie_yuji_12

靴を脱いで上がる2Fはテーブル席で、10人程が入れる空間です。大きな窓からは光が差し込み、本棚が置かれています。

20150421roomie_yuji_11

食事メニューは、3種類のカレーと2種類のキッシュというシンプルな内容で、全て手作りによるもの。

この日は、2Fでゆっくり、「7種のグリル野菜カレー」「海老と帆立の燻製キッシュ」「ラムレーズンのシフォンケーキ」「豆乳ブルーベリースムージー」をいただきました。

20150421roomie_yuji_7
20150421roomie_yuji_1

7種のグリル野菜カレーのルーは、じっくり炒めた玉葱の旨味がベース。キーマカレーのようにとろみがありほのかに甘く、主張しすぎないスパイスの配合は子供も食べられる味です。上にのっているグリルされたかぼちゃ、茄子、オクラにミニトマトはシンプルな野菜本来の味。

20150421roomie_yuji_6

燻製のキッシュは、材料を燻製する段階から調理しているだけあって風味が良く、生地はクリームチーズを使用しているので一般的なキッシュより軽い食感です。

フワフワで優しい味なのに、もうちょっと食べたいと思わせるパンチも効いていて、にんまり頬の緩む味です。

20150421roomie_yuji_4

食後には、お薦めのラムレーズンのシフォンケーキを注文しました。卵の力だけで膨らました自慢の味。お店で出される物は、半分をトーストしており一風変わった食感が楽しめます。ランチに+100円でケーキが付けられます。

シフォンの味に心奪われた同行のカメラマンは、もう一つお持ち帰りしていました。

20150421roomie_yuji_10

左のシフォンがトーストされているもの。こんがり良い焼き色が!

店長の興松さんにお話を伺うと、シフォンケーキは、オーナーであるゆうじさんがレシピを考案したのだそう。お店以外でもオーナーご自身、三軒茶屋〜下北沢近辺で移動販売を行っています。ゆうじさんは身体に障碍があるため、看板つきの電動車椅子を操って販売しているので目立ちます、とのことです。気になる方は探してみて下さいね。

20150421roomie_yuji_13

注文が決まったらテーブルの呼び鈴で。

20150421roomie_yuji_9

昼下がりに好きな本を読みながらカレーを食べて、食後のケーキを頬張る。至福な一日ですね。

清潔な店内できびきび働く店員さんの姿と、通路のビー玉やタイルのようなさりげない遊び心のある持てなしに安らいだ午後でした。

20150422roomiie_yuji_1

ゆうじ屋
住所:三軒茶屋2-14-22-102
電話番号:03-3418-6671
営業時間:12:00~20:00
(土曜日のみ ~23:00)
定休日:火曜日

ゴールデンウィークは5/4~5/6お休みです。

Photographed by Takashi Sasaki

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking