SHARE


身近にあるものを新たな姿に変えて、新しい価値を生み出すアップサイクル

世界で日々消費される「ペットボトル」を、目で見て楽しい「植物」アートに変えたのが、チェコのアーティストVeronika Richterováさんです。

150413ECplant1
150413ECplant2

切ったり、温めたりしたペットボトルのパーツを組み立てて、サボテンやお花、キノコの形を作ったり、植物だけでなく、ワニなどの動物、そしてランプにも変身します。

150413ECplant3

Veronikaさん自身も76ヶ国以上、3,000本以上のペットボトルをコレクションしており、さまざまな色や形の中から、インスピレーションを得て、作品を創り出しています。

当たり前に使い、当たり前に捨てるもの。

でも、これって他に使えないかな、とひとりひとりが考えることでアイデアが生まれ、捨てられてしまうものに新しい命を吹き込むこともできるかもしれません。

まだ使える。もっと使える。生活を豊かにしてくれる。

そんなVeronikaさんのアイデアとアートの融合なのでした。

Veronika Richterová
Recycled PET Plastic Bottle Plant Sculptures by Veronika Richterová [CLOSSAL]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense