SHARE


茶葉と濃厚な生クリームのコラボレーション、ここに実現。

鹿児島県産の知覧茶と純度の高い生クリームを合わせ、ひと瓶ひと瓶、手作業で作られているのが城山観光ホテルの「知覧茶ジャム」。

150409ECchiranchajam1

鹿児島県は静岡県に続いて、お茶の生産で全国第2位

そんな知覧でとれる質の高い茶葉の粉末を使い、城山観光ホテルの製菓料理長・栄村洋樹さんしか作らない貴重なジャム。

販売するとすぐに売り切れてしまうんですって。

着色料は一切使用せず、安全安心な素材にもこだわって作られています。

お茶の渋みが抑えられたほんのり甘いこのジャムは、パンに塗ったり、お菓子のトッピングに使ったり、ミルクに溶かしたり…と色々な食べ方を楽しむことができそうです。

知覧茶の香りと色を楽しむジャム。どんな風にして食べましょうか。

さあ、召しあがれ。

城山知覧茶ジャム [城山観光ホテル]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense