冷凍庫に氷が常備してあるとうれしいものですが、一人暮らしや二人暮らしの製氷機のない小さな冷凍庫で氷をコンスタントに作るのはなかなか大変です。

ジップロックなどのフリーザーバッグで氷を作る方法なら、冷凍庫にたくさん食べ物が詰まっていて製氷皿を置くスペースがなくても、ちょっとした隙間を利用して、本格的なロック氷ができます。

ジップロックなどのフリーザーバッグに水を入れ、空気を抜きながら閉じます。

20150409waterin

冷凍庫に入れます。

20150409frzin

凍ったら取り出します。

20150409frzout

氷を袋から出してまな板などに置き、アイスピックでかち割ります。

20150409icepic

氷の欠片が飛び散るのが嫌な場合、袋の中で割ることも可能です。この方法の場合、袋に穴が開きやすいので、袋を再利用するときには穴が空いていないか注意して水を入れてください。

程よい大きさにかち割ることができたら、袋に戻し、冷凍庫で保存します。

大きな氷ができるので、熱い飲み物をアイスにするのも簡単です。ハーブティーに氷を入れてアイスハーブティーを作ってみました。

20150409drink

アイスピックで氷を割るのが少しハードルが高く感じられるかもしれませんが、とても簡単で楽しいので、おすすめの方法です。アイスピックは100 均などでも手に入れることができますし、ガンガン氷を割るのはストレス発散になる気がします。ぜひ試してみてください。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking