ビール好きならずとも、「HOEGAARDEN WHITE(ヒューガルデン ホワイト)」や「VEDETT EXTRA WHITE(ヴェデット・エクストラ ホワイト)」などベルギービールの名前を聞いたことがあるのでは?

ベルギービールは様々な種類があります。

トラピスト会修道院で作られる「トラピストビール」や大麦麦芽と小麦を使用した「ホワイトビール」、小麦を使わず赤大麦で作る「レッドビール」、チェリーやカシスなどのフルーツを果汁を使用した「フルーツビール」など、アルコール度数が高いものから、飲みやすくフルーティーなビールなど多種多様です。

そんなベルギービールを飲むことのできるイベント「BELGIAN BEER WEEKEND 2015(ベルギービールウィークエンド)」が、開催されます。

ベルギー本国で行われているイベントを日本に持ってきたもので、ビールのほかにベルギーで愛されるポテトフライ「フリッツ」や、会場によってはベルギーワッフルなどのフードも楽しむことができます。

ベルギービールの種類は、全会場トータルで100種類以上という豊富さ。名古屋62種類、福岡53種類、横浜62種類、大阪50種類、広島50種類、仙台44種類、東京61種類と、BBW Boutiqueのスペシャルビールが各会場で楽しめます。

このイベントに参加するには、飲食用コインを購入し、飲みたいビールのブースでコインを支払ってビールを購入します。コインは、ビールによって必要枚数が異なります。

2015年は、テーマカラーの赤を使用したグラス。イベントが終わっても、自分の家で使いたくなるルックスですよね!

150409_bbw15_press_4

ゴールデンウィークの名古屋会場を皮切りに、福岡、横浜、大阪、広島、仙台、東京と日本各地を巡回します。

150409_bbwy14_3

こちらは昨年度の横浜会場での様子です。横浜会場は芝生があるので、ピクニック気分が楽しめそうですね!

150409_bbwy14_2

横浜会場となる山下公園は夜景がキレイで有名なスポット。21時までの開催なので、横浜の夜景も楽しめます。

イベントでは、瓶ビールのほかに普段なかなか飲むことのできない樽生のビールも数多くあり、ホップをふんだんに使用したIPAのビールもあるそう。

クラフトビール好きにもおススメのイベントですね。

今年は過去に販売されたことがない特別なビールを集めた「BBW BOUTIQUE」も登場。

オフィシャルアプリ「BBWALKER(ベルギービールウォーカー)」もあり、会場ではもちろん、自宅でも簡単にベルギービールのことがわかるようになっています。

横浜会場は5月21日(木)から、東京会場はシルバーウィークの9月15日(火)から開催です。

[ベルギービールウィークエンド 2015]
名古屋:久屋大通公園 4月23日(木)~5月6日(水・祝)
福岡:市役所前 ふれあい広場 5月8日(金)~5月17日(日)
横浜:山下公園 5月21日(木)~5月24日(日)
大阪:新梅田シティ 6月3日(水)~6月7日(日)
広島:旧広島市民球場跡地 7月8日(水)~7月12日(日)
仙台:匂当台公園 7月16日(木)~7月20日(月祝)
東京:六本木ヒルズアリーナ 9月15日(火)~9月23日(水・祝)
チケット:スターターセット(グラス1個、コイン11枚)3100円(前売り3000円)※コインは追加購入可能
入場料:無料
※時間は会場によって異なる
ウェブサイト:https://belgianbeerweekend.jp/ja

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking