SHARE


日本で大人気のネコカフェに感銘を受ける外国人がとても多いってご存知でしたか?

実は、感銘を受けた一人のイギリス人が2014年にイギリス初のネコカフェをオープンさせ、1年が経った今でも予約がなかなか取れないほどの人気を誇っています。

また、ロンドンのネコカフェ『LADY DINAH’S CAT EMPORIUM』は、保護施設に預けられたネコたちの里親探しをかねていて、お客さんとして訪れた人たちがネコたちを気に入れば、新たな飼い主に立候補することが出来る仕組みになっているんです。

そんなイギリス初のネコカフェに続き、現在ロンドンに「世界初のネコ映画館」を作ろうとしているカップルが話題になっています。

中心となって動いているポーラ・パメラさんとウィリアム・ピッパーさんは日本に旅行に来た時にネコカフェに感激!

そんな彼らが思いついたのが、日々の生活の中に癒しを求めるロンドナーたちのために、ネコを撫でながら映画を観ることができる場所を作る計画です。

150406cat01

こちらの映画館に暮らすことになるネコ達も『LADY DINAH’S CAT EMPORIUM』同様、保護施設からやって来たネコたちで、新たな家族探しもかねています。

GREAT KITTEN』と名付けられたこのプロジェクトでは、ネコ映画館、カフェ、さらに障害を抱えた子供たちやうつ病に苦しむ人々の助けになるよう、ペットセラビーの役目を担うことも考えているそう。

現在はこの施設づくりのための資金集めを行っているところで、来年にはオープンを目指し、活動中です。

[GREAT KITTEN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense