ロンドナーたちが毎日仕事帰りに集い、お酒を楽しみながら同僚や友達、恋人と語り合う場所と言えばパブ

パブはお店によって取り扱っているビールの種類も違ったりと、店主の好みによって違った味を楽しめる場所にもなっています。そんなビールをはじめとするお酒に欠かせないのがおつまみですよね。

最近では、しっかりとしたおいしい料理が楽しめるガストロパブが人気を博し、料理に力を入れるお店がどんどん増えています。

今回は「めしマズ」という悪名をなかなかぬぐいきれないロンドンから、今すぐ食べたくなる本当においしいパブおつまみをご紹介しましょう!

150406food04

豚肉とリンゴのソーセージロール

豚ミンチとリンゴ果汁を使って作られたソーセージをパイ生地で巻いたおつまみ。リンゴ果汁のおかげでしつこくなく、フルーティーな味わいが楽しめます。

150406food01

シラスから揚げと唐辛子のマヨネーズソース

日本でイメージする小さなシラスよりも、もう少し成長した大きなシラスのから揚げにピリ辛のマヨネーズソースをつける絶品。

150406food02

牛の頬肉を使ったナゲットとキムチソース

チーズでコーティングされた牛の頬肉の揚げ物は止まらなくなっちゃうほどおいしい。キムチソースをつけるとさらに◎。

150406food03

スコッチエッグ

ゆで卵を豚肉や牛肉のミンチで包んでカラッと揚げたイギリスのストリートフード的なメニュー。

イギリスでは食事をせずに飲む傾向があるので、おつまみと言えどわりとボリュームのあるものが多いようです。

世界最高のビールを楽しむとともに、食事のレベルもパワーアップしたイギリスおつまみも楽しんでみては?

[The best bar snacks in London]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking