サーフボードとパドルで海に出る。

スタンドアップパドル・サーフィンは、元々、ハワイのサーファーたちが足腰の練習用としてはじめられたもので、大きなサーフボードの上に立ち、パドルを使って漕ぐ乗り方。

波や風のない穏やかな海でも楽しむことができ、また長距離を移動することもできるので、子どもから年配の人まで楽しめるマリンスポーツといわれています。

でも、よいサーフボードはどうしても値段も高くなってしまいます。

そこで今までよりも値段を抑え、さらにポップなカラーで、誰でも気軽に始められるようにと作られたのが、新しいブランド「POP Paddleboards」のカラフルなパドルボード

150406ECpop-paddleboards1
150406ECpop-paddleboards2

カラフルで、かわいい!

不安定なボードの上に乗ってバランスを取ることにより、股、太もも、首、ひざなどが鍛えられ、エクササイズ効果があるともいわれるスタンドアップパドル・サーフィン。

ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょう。

さあ、カラフルに海へ漕ぎ出そう。

[POP Paddleboards]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense