ナガソクミコ

ナガソクミコ


アメリカのオレゴン州にあるポートランドは、クリエイティビティと街の環境が一体となり、多様なカルチャーを生み出すことで、世界でも注目を集める都市です。

ポートランド初のライフスタイルマガジン「KINFOLK」の日本版が創刊されたことも、記憶に新しいのではないでしょうか。

そんなポートランド市が、日本のクラフト文化との交流のため自転車やファッション雑貨などポートランド発の7ブランドを集めたイベント「POP UP Portland in Tokyo 2015」を4月20日(月)~4月24日(金)に、マーチエキュート神田万世橋で開催します。

展示されるアイテムが、私たちの身近なものばかりなのも嬉しいですね。

一例を挙げると、都市のサイクリストのためにデザインされた自転車ギアを販売する「Portland Design Works」がやってきます。機能的でありながらも、遊び心も取り入れた自由なアイテム構成となっています。

150326_pdw

手刷りの温かみと独特の魅力を持つ活版印刷(レタープレス)で、美しいグリーティングカードやレターセット販売するegg pressや……。

150326_eggpress

タータンチェックのパッチワークを取り入れ、ヨーロッパテイストのゴルフ用品を取り扱うSeamus Golfも出店。

150326_seamusgolf

他にも、つま先を守る革新的なデザインで日本でもブームを巻き起こしたkeenや日本の精神とポートランドの文化を融合させたファッションブランドLIFT LABEL、木製の自転車Renovo、メイドインUSAにこだわった雑貨ブランドArchival Clothingが登場します。

メディアからだけでは感じ取ることができない「ポートランドの今」のクラフト文化を体感できるイベント。

ここでしか出会えないアイテムも多数あるので、お財布の紐を緩めて、遊びに出かけて下さいね。

POP UP Portland in Tokyo 2015
日時:第1部 商談会 ※バイヤー・メディア限定  4月20日(月)15:00~19:00(開場14:30)、4月21日(火)11:00~19:00
第2部 展示会 ※一般の方向け 4月22日(水)~24日(金)11:00~19:00 最終日のみ18:00まで
会場:マーチエキュート神田万世橋 イベントスペース「佇マイ」
住所:千代田区神田須田町1-25-4
入場料:無料
主催:ポートランド市開発局

ナガソクミコ

1983年旭川市生まれ。高校卒業後東京にて、野外フェスのスタッフや自然食品店、古本カフェ、アウトドア雑誌編集部などを筆頭に、ありとあらゆるアルバイト経験。2016年に旭川市にUターンし、古い商店をリノベーション中。民泊×編集事務所「あさひかわ編集室」を主宰。Airbnbホストもやっています。https://www.airbnb.jp/rooms/20954739

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking