レザーのアイテム持っていますか? 見た目や使い勝手だけでなく、使うたびに風合いが増したり、手入れをする時間を楽しんだりと、レザーとのお付き合いも楽しいものです。

しかし、レザーって洗うことができませんよね。日常使いのアイテムならば、ジャブジャブ洗えた方が清潔かもしれない……。

そんなウィークポイントを克服した「洗えるレザー」が開発されました。

使用できない余り部分の廃材を利用するリユースアイテムメーカー「MAKOO」。紙や防水機能を持った素材とミックスさせることで洗えるレザーをつくりだしました。

こちらは書類を入れたり、クラッチバッグのように手提げとして使用することができるバッグ。使う度に、革の質感が出てくるのだとか。

20150312_makoo_2

Recycle leather Paper bag 3,618円

もともと使い捨てのスリーブも、エコな素材で作られていると、自分だけのとっておきの感じが出ますね。

20150324_makoo_4

Recycle leather Coffee sleeve Tall 993円

気軽に購入できるコースターもあります。ちなみに、洗うときは手洗いで、乾いた後に革用のお手入れクリームをつけると、より革の質感に近づきます。

20150324_makoo_3

Recycle leather Coaster 561円

革と紙の中間のような質感で、やわらかく温かみがあります。また、最初からツヤがあるのも特徴的です。

せっかく買い物するならば、品質も満足できる上に、エコな商品を選ぶのが賢い選択です。環境に配慮した製品は、ギフトにもおすすめですよ。

愛用してはじめてエコになる。洗えるレザーアイテム [MYLOHAS]

text by ナガソクミコ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking