SHARE


お気に入りの道具を使ってコーヒーを淹れて、おうちで楽しんでいる人は多いのではないでしょうか。

コーヒーは私たちの日常の中に根付いていても、日本茶を淹れる機会ってなかなかないものですよね。和食にも合うし、ほっとした気分にさせてくれる日本茶。もっと、身近に楽しめたらなと思ったりします。

そんな現代の私たちのライフスタイルにピッタリ合う日本茶を提供してくれるのが静岡県産の無農薬・有機栽培製法にこだわったオーガニック緑茶を製造・販売する「NAKAMURA」です。

20150323nakamuratea_1

開発に30余年をかけた製法へのこだわりはもちろん、浅草の職人に依頼してつくるハンドメイドのブリキ缶に入っており、スタイリッシュに日本茶を楽しむことができます。

そんな「NAKAMURA」が、オーガニックグリーンティーの専門店「NAKAMURA TEA LIFE STORE」を、1月末に蔵前でオープンさせました。

レンガでぐるりと囲まれた入口には、ネイビーの大きなのれん。大通りから一本入った下町風情ある通りにショップはあります。

つい足を止めたくなってしまう店構え。「お茶屋さんに見えないかもしれないけれど、実は伝統文化を踏襲している昔ながらの街のお茶屋さん」をイメージしたそうです。

20150320_nakamura_1

積み重なった茶箱の上に、なにやらバーカウンターのようなスペースがあります。ここでは、急須で淹れたばかりのお茶を試飲することができます。

自己流ではなかなか難しい「おいしいお茶を淹れるコツ」を教えてもらうこともできるのです。


20150320_nakamura_tea_life_store_3

店内には、無農薬有機栽培で収穫した緑茶(3種類)をはじめ、玄米茶やほうじ茶など7種類もの商品が色とりどりのパッケージとともに並べられています。ブリキ缶がとても素敵なのでギフトにもよいですね!

また、「若い人にもっと急須でお茶を楽しんでほしい」という思いから、デザイン性の高い急須やお茶菓子もセレクトされています。

茶園直営店として、上質な茶葉をつくられる過程を大切にしながら消費者のもとへ届けることを大切にしている「NAKAMURA」。店内には、実際に栽培している畑の写真や動画もディスプレイされ、ここで販売されるお茶がどういった経路でやってくるのかを知ることができます。

20150320_nakamura_tea_life_store_5

今後は月に1回程度、生産者の方を招いてお茶の栽培や飲み方についてのセミナーの開催を予定しています。また、店内に焙煎機を設置して店頭で焙煎するサービスも予定しているので、ホームページをチェックしてみてくださいね。

コーヒーも紅茶もいいけれど、本当においしい緑茶をたしなむことができるのは日本人の特権ですよね。

[NAKAMURA TEA LIFE STORE]
住所:東京都台東区蔵前4-20-4
営業時間:12:00 ~ 19:00 (月曜定休)
風情あるティーショップで、お茶の淹れ方をマスター [MYLOHAS]

text by ナガソクミコ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense