今年もゴールデンウィークが近づいてきました。めったにない大型連休なので、旅行を計画している人も多いのでは?

旅先で新しいモノに出会うのも連休ならではの楽しみですが、都内で日本全国の手仕事に触れられるイベントに出かけてみるのはいかがですか。

4月25日(土)から5月24日(日)に行われる「TOKYO CRAFT MONTH 2015」は、クラフトや工藝を取り扱う30のショップで、作家による企画展など連動したイベントを開催します。

例えば、原宿にあるStyle-Hug Galleryでは、ガラス作家・鳥山高史さんの作品展を実施。型吹きガラスをはじめ、アルミや鉄の作品などが展示されます。

門前仲町にあるwatariでは、染色家・柚木沙弥郎さんの作品を展示。大胆な色づかいで暮らしに彩りを添えてくれるアイテムに出会えます。

そのほかのショップでも、陶器・木工・ガラスから、カゴや革小物といったファッション雑貨まで、ひとつひとつ丁寧につくられた作品を展示予定です。

参加店によって展示アーティスト・期間が異なるため、詳細はこちらから。店をエリアごとに紹介したガイド「TOKYO CRAFT MAP」も必見です。

4月21日(火)には、TOKYO CRAFT MAPの立ち上げを記念して、展示店舗も参加するパーティーが開催されます。気になる方は、ぜひこちらにも参加してみてくださいね。

ゴールデンウィークには、地図を片手に、自分好みのアイテムを探しに出かけてみませんか?

[TOKYO CRAFT MONTH 2015]
会期:2015年4月25日(土)~5月24日(日)
会場:都内 参加30ショップ
参加店舗(50音順):atelier tempo(東小金井)、Ékoca(恵比寿)、工藝 器と道具 SML(中目黒)、LT shop(神宮前)、世界のかご カゴアミドリ(国立)、かまわぬ 浅草店(浅草)、かまわぬ 代官山店(代官山)、CLASKA Gallery & Shop “DO”(目黒)、KOHORO 二子玉川(二子玉川)、zakka 土の記憶(阿佐ヶ谷)、364(西荻窪)、shizen(神宮前)、SyuRo(蔵前)、Style-Hug Gallery(原宿)、小鹿田焼ソノモノ(東長崎)、銀座 たくみ(銀座)、器と道具 つみ草(吉祥寺)、夏椿(上町)、Vada antiques(吉祥寺)、PARTY(駒場)、VA-VA clothing & variety(青山)、備後屋(若松町)、BLOOM&BRANCH AOYAMA(表参道)、べにや民芸店(青山)、益久染織研究所 中目黒店(中目黒)、MARKUS(吉祥寺)、yūyūjin(学芸大学)、Lion Pottery(国立)、RED CLOVER 中目黒(中目黒)、watari(門前仲町)

[「TOKYO CRAFT MAP – 東京工藝月間 2015」ローンチパーティー]
日時:2015年4月21日(火)18:00~21:00
会場:THE WORKS 2F – Still Baggage 東京都目黒区青葉台3-18-3 2F
参加費:¥1,000/お一人様 

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking