見た目の美しさや手触り、口当たりなどから、プラスαの“おいしさ”を感じさせてくれるガラスびん。

鮮度を守る長期保存性にも優れ、何度でも再生できる環境にやさしい容器なのだとか。

そんなガラスびんの「機能性・環境性・デザイン性」から評価する「第11回ガラスびんアワード」が開かれ、審査委員長のリリー・フランキーさんと、審査委員のフリーアナウンサー富永美樹さんによって、各賞が選定されました。

今回の177エントリー(330本)の中から受賞したガラスびんの数々を、受賞理由とともにご紹介します。

【最優秀賞】

月桂冠株式会社 ヌーベル月桂冠 純米吟醸

20150326_glass_01

<受賞理由>
「磁器の徳利のように柔らかな細見の形状の美しさ、さらに江戸時代の流行色である“璃寛茶”(りかんちゃ)を使用し、日本酒をより一層、おいしそうに見せる演出が施されている。自然な美しい形状の中に高度な技術が隠れている商品」という点が評価されました。



【機能優秀賞】

株式会社下園薩男商店 旅する丸干し

20150326_glass_09

<受賞理由>
「キャップが開けやすく、ガラスびんの底部近くに点字をつけ、無色のガラスびんであることをわかりやすく表示。生活者の使いやすさを重視しながらも、ラベルの美しさ、中味の見せ方など、随所に工夫が重ねられた商品」という点が評価されました。



【環境優秀賞】

モンスターエナジージャパン合同会社 モンスターエナジーM3

20150326_glass_03

<受賞理由>
「世界的なエナジードリンクブランドが、日本国内で初めてガラスびんを採用。また採用された深緑の色調は『エコロジーボトル』に分類されるものです。流行と環境性を融合させた先進性ある商品」という点が評価されました。



【デザイン優秀賞】

株式会社ふみこ農園 コンポート丸ごと温州みかん

20150326_glass_04

<受賞理由>
「見た瞬間から忘れられない強烈な印象を残す洗練されたデザイン。ガラスびんの透明感をいかし中味を際立たせ、容器との一体感を高めた、大切な人に贈りたい、また、贈られたくなる商品」という点が評価されました。



【リリー・フランキー賞】

月桂冠株式会社 <月桂冠>金賞受賞酒 酒造年度別 飲み比べセット

20150326_glass_05

<受賞理由>
「日本の伝統工芸である蒔絵をガラスびんで表現し高級感を演出。中味の品質を保ちながら、デザイン性を楽しむことができるという、ガラスびん本来の特長が巧みに引き出された商品」という点が評価され、リリー・フランキー賞に選出されました。



【富永美樹賞】

株式会社コーセー コスメデコルテ ホワイトロジスト メラノクローザー

20150326_glass_06

<受賞理由>
「多面体のデザインが光を複雑に美しく反射させるシルエットは、ダイヤモンドのような高級感があふれ、鏡台に並んでいるだけで優雅な心地にさせてくれる商品」という点が評価されました。



【日本ガラスびん協会特別賞】

サントリースピリッツ株式会社 澄みわたる梅酒

20150326_glass_07

<受賞理由>
独自の蒸溜技術によって”透明ですっきりとした味わいの梅酒”という新たなジャンルを開拓し、発売当初より人気と話題を集め、短期間で新たな市場を形成しました。すっきり爽やかな印象的な水色のボトルは、2014年を代表するガラスびんヒット商品として、日本ガラスびん協会特別賞に選定されました。



【日本ガラスびん協会特別賞】

ニッカウヰスキー株式会社 スーパーニッカ

20150326_glass_08

<受賞理由>
1962年にガラスびんをひとつの工芸品と捉えたボトルデザインで発売。以来、ボトルへのこだわりと想いをウェブサイトで紹介するなど、ガラスびんの普及と啓発に取り組んできました。これらの取組みと長年に亘るご愛顧に感謝を込め、日本ガラスびん協会特別賞に選定されました。



審査会の詳しい様子はこちらからどうぞ。

美しいガラスびんに入った品々。お店で見つけたら、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

第11回ガラスびんアワード2014最終審査会

text by 野本纏花

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking