SHARE


ピザを食べたいな。

そんな時にデリバリーピザの存在は、本当にありがたいもの。

でも、残ったピザを保存するにも、捨てるにも、箱が意外とかさばるんですよね。

150324ECtoss2

そこで、アメリカのMaryland Institute College of Artsの学生である、Yinan Wangさんが考えたのが、ピザのピースを1つずつ分けて入れる形の箱「Toss」。

150324ECtoss1

アミューズメントパークなどでピザをピースで買うと、このような形の箱に入ってくるという例もありますが、デリバリーピザにも採用することで、残したピザの保管時に省スペースで済みます。

また、箱の一部がピザを持ったまま抜けるようになっているので、直接ピザを持って手が汚れることも回避できます。

みんなが大好きなピザだからこそ、「もっとよくなる」ことを考えてみる。ちょっとした工夫だけど、みんなが便利になるアイデアですね。

今のところ、コンセプトデザインのようですが、この形がピザボックスの新基準になる時が来るかもしれません。

Toss [ELITE DAILY]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense