SHARE


今までに誰か大切な人を助けるために、嘘をついて他人をだましたことはありますか。

嘘はついてはいけないって小さい頃からみなさん教え込まれてきましたよね。でもその嘘をつくことで助かることがあるのも事実です。

映画『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』のオープニングはスーダンの内戦から始まります。それはのちに難民としてアメリカに渡ることになるマメール、ジェレマイア、ポールの少年時代。

彼らは襲撃された村から命からがら脱出。途中で兵士達に見つかりそうになりますが、マメールの兄が身代わりとなって捕まり、この3人を助けます。その後なんとかケニアの難民キャンプへ。

そんな冒頭からはじまるこの映画『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』のあらすじはというと、

1983年アフリカ大陸のスーダンで内戦が始まり、数万人の子供たちが両親の命と住む家を奪われた。2000年になりアメリカとスーダンが協力し、難民キャンプで育った3600人の若者たちを全米各地に移住させる計画を実施。

突然、自由の国への切符を手渡された若者たちと、彼らを受け入れたアメリカ人たちとの間に、いったいどんなドラマが起きたのか──?

引用:『グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』Introduction

20150320goodlie07

アメリカにやってきたマメールとその仲間ジェレマイアとポールの二人。手荷物はビニールの手提げ袋のみ。移民局の手違いでしばらく空港で待ちぼうけに。

20150320goodlie04

リース・ウィザースプーン演じるキャリーは、移民の職業斡旋が仕事。独身で自分の部屋も自分の部屋もキレイに片付けられない生活。

純真無垢なマメール達を見続けるうちに、あるココロの変化が訪れます。

20150320goodlie05

アメリカでの仕事も見つかり、生活も馴染んできてアイススケートを楽しむみんな。しかしこの後、マメールの兄が生きているという手紙が彼らの元に届きます。

予告編はこちら。

みどころは、ケニアからやってきた3人がアメリカの文化に慣れ親しむまでのドタバタっぷりと、彼らを見守るハメになったキャリーの心情の変化、そしてタイトルにもあるように誰かが誰かの為に嘘をつきます。

それは劇場にてご自身にてチェックしてみてください。ココロがぎゅっとなりますから。

4月17日(金)から全国ロードショー

グッド・ライ~いちばん優しい嘘~
監督:フィリップ・ファラルドー
製作:ロン・ハワード
主演:リース・ウィザースプーン
原題:THE GOOD LIE/アメリカ/110分
配給:キノフィルムズ
© 2014 Black Label Media, AllRight Reserved.

グッド・ライ~いちばん優しい嘘~』 [Black Label Media]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense