本とペンは最も強力な武器」と話したのは、昨年ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさん。

一方、ブエノスアイレスで活動するアーティストのRaul Lemesoffさんは、あえて“武器”のような形をした車で人々に本を配って回っています。

150320RaulLemesoff1

スペイン語で”Arma de Instruccion Masiva“(Weapon Of Mass Instruction)と名付けられたこちらの乗り物は、Lemesoffさんが1979年式のフォード・ファルコンを自ら改造したもの。

戦車のような回転砲塔と、当然ですが実際には弾を撃てない戦車砲、そして車の中と外合わせて900冊の本を収納できるスペースを備えています。

150320RaulLemesoff4

彼はこの車でブエノスアイレスの中心部から、少し離れた田舎まで走り、出会った人々に本を無料で渡しています。

150320RaulLemesoff2

ただ、本を受け取るためにはひとつだけ条件があって、それは必ず読むと約束すること。これが約束できれば、好きな本を持って帰れるのです。

とくに力を入れているのが、若い人に本を配ること。

150320RaulLemesoff5

好きな本を受け取った時の嬉しそうな学生たちの顔が印象的。

「僕のミッションはとても危険なものだよ」と話すLemesoffさん。「僕は人々をとても素敵で面白い方法で攻撃するんだ」と笑顔を見せています。

150320RaulLemesoff6

7UPは”Feels Good to be You”キャンペーンの一環として、彼の活動を取り上げた動画を作成しています。ぜひ、陽気で情熱的なLemesoffさんを見てみてください。

raul lemesoff turns a ford falcon into a tank-shaped traveling library [designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking