SHARE


ダイヤブロックでおなじみのカワダが販売する、とっても小さなブロック「nanoblock(ナノブロック)」シリーズ。このnanoblockの公式作品コンテスト「nanoblock AWARD」の今年の受賞作品が発表されました。

5回目を迎える今回は、「nanoblock+(ナノブロックプラス)」を使用した作品が対象の「nanoblock+ 部門」と、動力を使った動画作品を対象とした「MOTION 部門」を新設。

世界中から過去最多の577点の作品が寄せられ、厳正な審査により49作品が選出されました。早速、受賞作品を見ていきましょう。

使えるブロック数に制限のある「Under 200pcs 部門」

150318nanoblock_01

Under 200pcs 部門 グランプリ「納豆」

グランプリは、まさかの納豆…! 糸をひく様子までブロックで再現できるとは驚きです。

数に制限のない「No Limit 部門」

150318nanoblock_03

No Limit 部門 グランプリ「戦艦 扶桑」

戦艦の細かな部分まで繊細に表現されています。今にも動き出しそうですね。

nanoblock+を使用した「nanoblock+ 部門」

150318nanoblock_05

nanoblock+ 部門 グランプリ「紫陽花」

紫陽花のそばには、そっとカタツムリも。華やかな色使いが美しい作品です。

動力を使った動画作品「MOTION 部門」

MOTION 部門 グランプリ「忍者 vs 侍」

俊敏に戦う忍者と侍。カメラワークも絶妙です。

特別賞のソラマチ賞

150318nanoblock_07

Under 200pcs 部門の「ライン」

懐かしい風景を閉じ込めた作品。赤白帽に体操服姿の少年に、甘酸っぱい記憶が蘇ります。

受賞作品を一気にチェックしたい方はこちらの動画をご覧ください。



今回ご紹介したグランプリ作品をはじめとする一部の作品は、4月17日(金)~23日(木)まで、東京ソラマチ® 5F スペース634で開催されるエキシビションイベントで展示される予定です。

150318nanoblock_08

昨年のエキシビションイベントの様子


力作の数々を、ぜひ間近で見てみてください。

150318nanoblock_EC_award

nanoblock Award 2014-15 エキシビション
日時:4月17日(金)~4月23日(木)
時間:17日 16:00~20:00
   土・日 10:00~20:00
   平日  11:00~20:00(展示のみ)
会場:東京ソラマチ®5F スペース 634(ロク サン ヨン)
内容:ナノブロックアワード受賞作品と応募作品の実物展示
   ナノブロック体験会
   ナノブロック商品の展示・販売

受賞作品発表 Under 200pcs / No Limit / nanoblock+ | nanoblock AWARD 2014-2015nanoblock AWARD 2014-2015

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense