NYのマンハッタン、ダウンタウンの西側のエリア、ウェストヴィレッジは、春には桜、夏は沢山の緑が溢れ、秋は木々が紅葉し、冬は雪景色に変わる、そんな風に四季を感じることが出来る、少し古風で閑静な住宅街です。

レンガの建物が並び、いかにもNYらしいエリアの一つ。

そんな場所にNYで1895年から創業されている、紅茶専門店「McNulty’s Tea & Coffee」があります。

150317_mcnulty_2

長きに渡って、現オーナーのMr. WongさんはNYの激しい移り変わりを眺めてきました。

近所の人たちだけではなく、観光客やオンラインでのお客様にも、変わらないこだわりを届けています。

150317_mcnulty_5

顧客の好みに合わせたブレンドを行うことで、長く愛されてきました。

スターバックスやブルーボトルコーヒー等の参入によって、時代の煽りを受けるかと思いきやビジネスは逆に好転したのだそうです。

150317_mcnulty_3

良いものを扱ってるからこそ、お店に深みがある。足繁く通いたい、心地いい空間がそこにはありました。

150317_mcnulty_4

100種類以上揃えられた紅茶は、店内に甘い匂いを漂わせています。

是非、お気に入りの茶葉を見つけてもらいたいお店です。



NYを歩いて見つけた、おすすめスポットはこちらから。

McNulty’s Tea & Coffee

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking