ポーランドのとあるビルに空中の散歩道が登場しました。

ビルとビルの間の中庭は日が当たらず、なかなか活用することができない。もし、ここに居心地がよい空間を作ることができたなら…。

150317ECpath

そんな望みを叶えるべく、ポーランドの建築会社、Zalewski Architecture Groupがデザインしたのが、空中に架けられた芝生の散歩道。

ビルの3階部分辺りに作られています。

気分転換をしたい時、ここを歩けば、おひさまの光を浴びたり、心地よい風を感じることができるかもしれません。

150317ECpath1

ちょっとスリリングな芝生のバルコニー。

それにしても、この道、ちょっと狭くて、渡るのにドキドキしそう。

実はただでさえ日当たりの悪い中庭に大きな散歩道を作ったら、 もっと日当たりが悪くなってしまうので、最低限の幅にしたのだとか。

おひさまや風などの自然の力を借りて、人も再生する。ストレスを感じることのない環境を作るためのアイデアが素晴らしいですね。

A Suspended Walkway Between Buildings By Zalewski Architecture Group [Contemporist]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking