今でこそ天気予報をテレビでもインターネットでも確認することができますが、結晶の様子から天候の予測ができたって知っていましたか?

ストームグラスという17世紀ヨーロッパが起源の気象観測機器を元に生まれた”TEMPO DROP“。

19世紀の航海士たちは、巨大な円筒形の装置の結晶の様子を観察することで、天候や雷雨の方向を読み取ることができたと言います。

TempoDropは家庭でも気軽に結晶の観察が愉しめるように、雫をイメージをした小ぶりなデザインになっています。

150314drop-03

容器から離れると、湾曲したガラスと液体がルーペの役割を果たして結晶を大きく映し出します。 それもまた美しさの魅力のひとつ。

容器は薄いガラスで密閉され、中には樟脳(しょうのう)を溶かしたエタノールが密閉されています。

150314drop-04

150314drop-05

21世紀の現在においては現実的な天気予報とは言えませんが、季節や環境の変化に応じて様々な表情を生み出す美しいオブジェ。日々刻々と変化する様子を味わうことができます。

150314drop-02

観察に適した木製の台が付いた大容量のLargeと、気軽に飾れるMiniの2種類。

まだ謎の多い結晶化現象。科学に興味を持ってもらうきっかけとして子供へのプレゼントにもおすすめです。

当時の航海士たちが見たであろう結晶の姿を、あなたもぜひ観察してみては?

購入はコチラからどうぞ。

[WEBO / WEBO HOUS / WEBO ONLINE STORE]
連絡先:078-391-1359 / www.webo-kobe.com
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目7−17
営業時間:12:00~20:00(平日水曜定休)

WEBOオンラインストア

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking