ディズニーの最新ミュージカル映画『イントゥ・ザ・ウッズ』が、いよいよ3月14日に日本上陸します。公開を前に、オオカミ役のジョニー・デップからのメッセージと本編映像が届きました。

本編映像は、ジョニー扮するオオカミが赤ずきんを足止めし、あの手この手で彼女を道草に誘うシーン。ささやくようなセクシーなかすれ声から、低く力強い歌声まで使い分け、最後は本物のオオカミ顔負けの遠吠えまで披露しています。

http://youtu.be/WKw5gh9Twu8

ジョニーは『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』以来、7年ぶりとなるミュージカル出演について、「歌うこと自体が僕にとっては大きなチャレンジだった。なんせ僕は歌手じゃないからね(笑)」とコメントしました。

今作で描かれるのは、シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきんといった、誰もが知るおとぎ話の「めでたし、めでたし」の“その先”。

ハッピーエンドを描き続けてきたディズニーが初めて問いかける、生きていく上での「本当の幸せとは何か?」というテーマに、心が揺れ動く大人は少なくなさそうです。

150311JohnnyDepp-02

イントゥ・ザ・ウッズ
監督・製作:ロブ・マーシャル(『シカゴ』『NINE』)
製作:マーク・プラット(『ウィキッド』)ほか
作詞・作曲:スティーヴン・ソンドハイム(『ウエスト・サイド物語』『ジプシー』『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』)
キャスト:メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
©2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.
3月14日(土)、全国ロードショー

イントゥ・ザ・ウッズ』[ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking