一流レストランの総料理長だったオレ。でも、店のオーナーと対立して、突然店を辞めてしまった。追い討ちをかけるように、Twitterでのトラブルでキャリアもズタズタ。別れた妻のもとで暮らす10歳の息子とも、何だかギクシャクしてるし…。

150310Chef-03

大ヒット公開中の映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』は、そんな窮地に立たされた中年男、カール・キャスパーの物語です。

絶望を感じていた彼は、マイアミで出会った絶品のキューバサンドイッチに感動。一流シェフとしてのプライドを捨て、移動販売をする決意をします。

譲り受けたボロボロのフードトラックを改装し、サンドイッチを売りながらマイアミからロサンゼルスまで横断するカール。思わぬ人生の転機により、料理への情熱や本当に大切なものに気づいていくのです。

150310Chef-06

製作、監督、脚本、主演を務めたのは、『アイアンマン』シリーズの監督としておなじみのジョン・ファヴロー

彼にとっては久しぶりの低予算でハンドメイドなインディーズ映画ですが、その人徳でダスティン・ホフマン、ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソンら、驚くほど豪華なキャストが集結しました。

150310Chef-04

また、全米を横断するカール御一行のバックに流れる音楽も実に色とりどり。テキサス州オースティンで父子が語り合うシーンでは、グラミー賞に輝いたゲイリー・クラーク・ジュニアが「When My Train Pulls In」をライブで披露しているのでお見逃しなく。

さらに、今作の第2の主役と言っても過言ではないのが、シズル感あふれる料理の数々!

特にカールが手掛けるキューバサンドイッチは、スクリーンからおいしい匂いが漂ってきそうなほど魅力的…というわけで、ここではコウケンテツさん監修のレシピをご紹介しておきます。

150310Chef-08

【材料(2個分)】
・約15cmのバゲット、またはドッグパン2個
・スライスチーズ 2枚
・ロースハム 4枚
・きゅうりのピクルスのうす切り 4枚

<ローストポーク(作りやすい分量)>
 豚肩ロースブロック肉 1本(約400g)
 ローズマリー、タイム 各2~3本
 塩、粗挽きこしょう 各小さじ1
 オリーブオイル 大さじ2
 にんにくのうす切り 1かけ

【作り方】
1. ローストポークを作る。豚肉はナイフで数か所穴をあけ、半分に切ったローズマリーとタイム、にんにくを刺して、塩、こしょう、オリーブオイルを順にからめる。オーブン用シートを敷いた天板にのせ、180℃のオーブンで30~40分焼く。粗熱を取り、5mmほどの薄切りにする。

2. パンは厚みを半分にして切り口にマスタードを薄く塗り、それぞれにロースハム2枚、1のローストポーク2枚、チーズ1枚、ピクルス2枚ずつを順にはさむ。

3. フライパンにバターを熱して溶かし、2を並べてフライ返しや鍋のふたでかるく押さえながら、こんがりと焼く。焼き色がついたら裏返して同様に焼く。

150310Chef-05

人生の転機というやつは、どこに転がっているかわからないもの。中年男の華麗な転身をユーモアたっぷりに描いた、門出の季節にぴったりの爽快ムービーです。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました
製作・監督・脚本・主演:ジョン・ファヴロー(監督作品:「アイアンマン」シリーズ)
出演:ダスティン・ホフマン、 ロバート・ダウニーJr.、スカーレット・ヨハンソン、ソフィア・ベルガラ、ジョン・レグイザモ、エムジェイ・アンソニー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
TOHOシネマズ シャンテほか 全国大ヒット公開中!

シェフ 三ツ星フードトラック始めました』[ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense