今年も、4月25日(土)から4月26日(日)にかけて、六本木がアートの染まる「六本木アートナイト」が開催されます。

夜間に開館する美術館やギャラリーも多数あり、いつもと違った雰囲気でアートが楽しめますね!

150309__rpgartnight_mech_B1_final

2013年、2014年に続き日比野克彦氏がアーティスティックディレクターを務めるとともに、今年はライゾマティクス代表取締役の齋藤精一氏がメディアアートディレクターとして就任し、新しい「六本木アートナイト」となりそうです。

現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンス等の様々な作品が街中にも展示され、六本木の街全体がアートに染まる一夜となります。

昨年の開催の様子から、ワクワクする雰囲気が伝わってきますね!

150309_2

150309_3

150309_4

写真すべて「六本木アートナイト2014」の様子©六本木アートナイト実行委員会

今年は、初の取り組みとして、一般の方からプログラムを募集する「オープン・コール・プロジェクト」も実施しています。

無料で見ることのできるイベントも多数あるので、アートに興味のある人は、ぜひとも足を運んでみて下さいね。

六本木アートナイト
日時:2015年4月25日(土)10:00~4月26日(日)18:00
<コアタイム> 4月25日(土)18:22【日没】~ 4月26日(日)4:56【日の出】
※コアタイムはメインとなるインスタレーションやイベントが集積する時間帯です。
開催場所:六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、 21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
入場料:無料 (但し、一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking