ヒーローたちだって自分のポートレート写真が欲しいのかも? 彼らが写真館へ集うなんてことがあったら、きっと一味もふた味も違った装いや写真の仕上がりを見せてくれそうですよね。

それがまさか16世紀のフランスの貴族の格好で仕上がった「ポートレート写真」として写っているなんて特異過ぎませんか。

ということで今回ご紹介するのはフランスの写真家サシャ・ゴールドベルクさんの作品。

もし16世紀にスーパーマンがいたら、はたまたハルクが男爵だったら?というイフ(if)設定から始まったSuper Flemishというポートレート写真のシリーズ。時代が時代なので、スーパーヒーローたちの服装が当時のフランス貴族のデザインに沿ったものになっているのには驚きですね。

細部までこだわり、なおかつキャラクターの持つ衣装のインパクトを崩さない形で表現されています。

150307super012

©Sacha Goldberger

150307super001

©Sacha Goldberger

polka_28_2014_11_13.pdf

©Sacha Goldberger

150307super010

©Sacha Goldberger

150307super009

©Sacha Goldberger

150307super007

©Sacha Goldberger

150307super008

©Sacha Goldberger

150307super011

©Sacha Goldberger

じょ、ジョーカー! すごいオーラが感じられますね。

150307super004

©Sacha Goldberger

ってベーダー卿まで!! も、持っているのは…ペットですか?

150307super005

©Sacha Goldberger

まさに超有名ヒーロー!?たちばかりでしたね。

今回はポートレート作品のシリーズでしたが、この格好のまま空を飛んでいるスーパーマンの姿、16世紀のパリの街を飛び回るスパイダーマンなど映画のようなシーンも見てみたい気もしてきました。

この作品たちは他にも色々なキャラクターが撮られています。以下からご覧ください。

Sacha Goldberger[Behance]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

タイナカジュンペイ

タイナカジュンペイ

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking