沖縄が持つ自然と知恵。そして、独特の時間の流れ。

そんな沖縄の健やかな暮らしの中から生まれた、沖縄産のブランドが「琉Q(ルキュー)」。

「沖縄の特産品や永く家庭で愛されてきたもの」をブランドコンセプトに、素材や製法にこだわったよいものを作るべく、琉球ガラスの製作所や沖縄の窯元と協力して、食品と工芸品をセットにしたプロダクトを生み出しています。

今回は、そのプロダクトの1つ「琉Q山猫のやちむんときび砂糖」を、ご紹介したいと思います。

150304ECruQ2

沖縄の白土を使って1つ1つ丁寧に作られ、沖縄諸島の西表島のイリオモテヤマネコをモチーフにデザインされた山猫のやちむん(焼き物)。

150304ECruQ3

そして、さらさらと口当たりがよく、上品なまろやかさが特徴の粗糖と黒糖と珊瑚のカルシウムを、何度も繰り返し配合して見つけた特別な比率のきび砂糖。

この2つがセットになった製品が「琉Q山猫のやちむんときび砂糖」。

150304ECruQ1

手の部分にお匙をかけられるようになっています。味のある山猫の姿がかわいい!

「琉Q」ブランドの母体は沖縄県内の障がい者福祉施設で作られた商品を管理している一般財団法人沖縄セルプセンター。「セルプ」とは「SELF HELP(自立)」に由来しています。

「琉Q」で作られる1つの商品につき1つの福祉施設にラベリングや商品管理などの作業をお願いしていく仕組みをとっているため、商品が増えるほどに就労機会も増え、工賃を還元する施設も増えていくのだそうです。

まさに、みんなで作り上げているのですね。

150304ECruQ

沖縄の文化や自然の恵みを、形にしていく。そこには、人々のたくさんの思いが詰まっているに違いありません。

みなさんの食卓に、是非、琉Q山猫のやちむんときび砂糖をどうぞ。

琉Q山猫のやちむんときび砂糖 [Abby Life]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking