私たちの毎日に欠かせない水。硬水、軟水と味わいも違い、こだわりのミネラルウォーターを常飲している人も多いですよね。

ミネラルウォーターは無色透明で、何の匂いも味もしないのが今までの当たり前でした。そんななか、ちょっとビックリするような色をしたミネラルウォーターを発見しました。

20150303_blk_3

それが、カナダで生まれた「blk(ビー・エル・ケイ)」です。

この「blk(ビー・エル・ケイ)」は、ボトルの色ではなく、ミネラルウォーター自体が真っ黒な色をしているのです。「黒い水」ってなかなか想像しにくいですが、イカスミとか墨汁のような色をしたミネラルウォーターと言えばわかっていただけるでしょうか?

この特徴的な色は、100%のピュアウォーターに「フルボ・ミネラル」という成分を加えてできたものです。フルボ・ミネラルは、地球の奥深く、古代植物の堆積層に見つけられる成分で非常に稀少なもの。新陳代謝を促す効能で知られ、若返り成分として注目を浴びています。

20150303_blk_3 4

この黒い水には、なんと60種以上のミネラル成分が含まれているほか、電解質も含んでいます。

汗をかきやすい夏やスポーツでくたくたになった時の水分補給にも適していますね。更に、PH7.35と、弱アルカリ性なので、体のPHバランスを整えるのにも役に立つのだとか。着色料も添加物も一切含んでいないので、安心して飲むことができます。

そして、ビックリなのはそのです。ごく普通のミネラルウォーターの味というから驚きです。

カナダだけでなく、北アメリカでの販売店も増え続けており、Amazonでも購入することが可能です。日本への上陸はまだですが、3月にはヨーロッパでも発売される予定です。

ちなみに、商品名にある「blk(ビー・エル・ケイ)という名前は、「black」を略したものです。黒い水が本当に水の味がするのかどうか…。ぜひ、試してみたいですね!

意外な味にもびっくり。60種類以上のミネラル含む「黒いミネラルウォーター」 [cafeglobe]

text by ナガソクミコ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking