タイナカジュンペイ

タイナカジュンペイ


ついこないだこちらで愛犬がぬいぐるみになる記事が紹介されていましたね。

自分の大切なペットがぬいぐるみになるなんて素敵なことですよね。ペットロスの対策としても効果が十分にありそうです。今回ご紹介するのは、愛犬を本当にそっくり、だけどケーキにしちゃう動画です。

作り上げたのはニューヨークのケーキ職人エリサ・シュトラウス(Elisa Strauss)さんで、自分の父親の誕生日に彼が飼っているラブラドールをケーキにしてプレゼントしたそうです。

彼女はもちろん犬以外にもいろいろな物をケーキにしちゃっています。

150227dogcake002

あまりにも似ていて、食べるのも最初は躊躇してしまいそうですが、作っている様子を見ているとおいしそうですよね。

他にも面白いケーキがたくさんありますよ。以下からどうぞ。

[Elisa Strauss of confetti cakes]

タイナカジュンペイ

タイナカジュンペイ

写真家。日本で5年の活動を節目に2013年2月ドイツ・ハンブルクへ移住。日本では濃いめの顔から本当に日本人なのかとよく言われ、ドイツでは日本人かと声をかけられる、そんな歪みを秘めている。「何かと何か」例えば、当たり前に「ドイツと日本」、はたまた「フィクションとノンフィクション」等々の間を写真でつなぐのを目標に掲げ、大真面目に写真の真に迫る日々を邁進中。都市・ポートレートを得意とする。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking