SHARE


六本木の「IMA  gallery」にて、 3月13日(金)よりスペインの4人の新星による個展が始まります。

昨年開催したIMA galleryで「Photography Now!」展に引き続き、第二弾となる「Photography Now! Vol.2 – Spanish New Horizon」。この展示は、一昨年12月にパリの写真ギャラリー「LE BAL」(ル・バル)で開催されたものを巡回させたものです。なかなか触れることのできないスペイン現代写真に触れる貴重な機会ですね。

スペインのカラフルな鳩レースを記録した「Paloma al aire」で、一躍写真界でその名を知られることとなったリカルド・カセス。今回の展示期間中に、リカルド・カセスのワークショップも行われます。(通訳付きです!)

150220_cRicardo_Cases_02

© Ricardo Cases.

参加するアーティストは、リカルド・カセスオスカー・モンゾンアレックス・プラデモントアントニオ・コバノヴァです。

4人の作品はどれも、4年以上もの歳月をかけて制作されています。スペインという土地と向き合いながら、ゆっくりと構成された写真たち。どんな写真が展示されるのか楽しみですね。

リカルド・カセスのワークショップでは、3日間の間でフォトジンを作ります。参加者が持ち寄った写真から全員で一つの作品を作り、ブログで公開されます。こちらもぜひチェックしてみて下さいね。

150220_work_01

“Photography Now! Vol.2 – Spanish New Horizon”
会期:2015年3月13日(金)~4月26日(日)
会場:IMA gallery(IMA CONCEPT STORE内)東京都港区六本木5-17-1 AXISビル 3F
時間:11:00〜22:00 不定休 入場無料
<ワークショップ>
「Photography Now! Vol.2 – Spanish New Horizon」展関連企画
リカルド・カセス「フォトジンワークショップ」
日時:2015年3月20日(金)~22日(日)
場所:IMA CONCEPT STORE 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル 3F

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense