アーツ千代田 3331は、閉校した中学校の建物をまるごと再利用し、アートギャラリー、オフィス、カフェが入居する総合スペースです。

建物のそこかしこに、学校だった名残があり、広い建物の中には見どころがたくさん。

そんなアーツ千代田で、3月21日から第二回目となる「3331 Art Fair 2015 -Various Collectors’ Prizes‒」が開催されます。

150217_011_0264_1

これは昨年の展示風景。立体や平面と、個性豊かな気鋭の作品ばかりが並んでいます。

150217_011_0515

このイベントの最大の特徴は、2015年、最も注目すべき同時代アーティストの作品が購入できることです。

著名なコレクターや各界のキーパーソン約60名が選者となり、出展者を厳選。手軽に飾れるサイズの作品やコレクション必須の作品など、絵画や彫刻、映像作品、写真、ファッションピースおよそ200点以上を出展します。どの作品も購入可能となっており、作品購入によって賞とする「コレクター・プライズ」を選定し、発表します。

見るだけでなく、購入することで自分自身もアートフェアに参加することができます。会場そのものがとても広く、建物内にはカフェなど休憩スポットもあるので、一日かけてじっくり楽しみたいですね!

難しいアートの話は抜きにして、実際に実物を見て、若手アーティストのパワーを体感したいイベントです。

150217_3331AF

3331 Art Fair -Various Collectors’ Prizes-
日程:2015年3月21日(土)~2015年3月29日(日)
時間:11:00~20:00まで(最終日のみ19:00まで)※最終入場は閉場30分前
会場:アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー
料金:1,200円
※作品を購入する場合は、来場者の入場料を返却する「デポジット制」となっています。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking