20150219_bilig_1.jpg

©Biling Mobile Facebook

フランス人は、小さな頃から家庭でクレープを作って食べる習慣があります。クレープ用のフライパンやホットプレートは一家に1台。卵と小麦粉とバターでできる、食べやすい薄い皮とほのかな甘みは、子供の頃の味となり、大人になっても常に欲しくなるものです。

だから、ちょっとしたホームパーティーや誕生日などでも、クレープさえあれば喜ばれます。そんなフランスでは、クレープ職人による、かわいいクレープ屋台のケータリングサービス「Biling Mobile」が、にわかに人気を集めています。

食材にもこだわりあり

Biling Mobile」は、数あるフードトラックのなかでも、ひときわシックで小回りの効く作りで目をひきます。

20150219_bilig_4.jpg

©Biling Mobile Facebook

会社のパーティーや誕生日パーティーなどにも予約をすれば、その場の雰囲気を和ませてくれます。費用は、1時間100ユーロのレンタル料に加えて、参加者1人あたり2ユーロを出せばよいので、会費制にしてしまえば経済的です。

食材もオーガニックにこだわり、全てフランスとイタリアのものを使用。組換遺伝子ももちろん不使用です。トッピングには、ミルクジャム、塩バターキャラメル、ヘーゼルナッツクリーム、そして、シンプルなブラウンシュガーとバター味になります。

20150219_bilig_3.jpg

©Biling Mobile Facebook

次つぎと職人が焼きあげてくれる、あつあつのクレープを片手に集まれば、友人や同僚との会話もぐんと盛り上がりそうです。

[Biling Mobile]

Ranking