SHARE

カフェインは人々の想像力を高める効果を持っている。一方で、それと真逆の意見を主張する人々も。コーヒーと想像力の関係性についてはたくさんの議論が繰り広げられているのです。

しかしコーヒーが想像力を高めるかどうかという議論は無意味であることに、Carter Asmannさんの作品を見ていると気づくはず。

彼の作品以上にコーヒーが想像力を高めるものであることを証明するものはあるのだろうか?

そう思えるほどの作品を、彼は作り上げたのです。

20150218carter1
20150218carter2
20150218carter3
20150218carter4

Carter Asmannさんはこれらの作品を書き始める前に、一ヶ月間コーヒーを飲み続けたそう。そして、彼のマグカップによって出来たコーヒーの染みを利用して、バイクや鳥、食べ物などの絵を描いたのです。

このアートプロジェクトでは細かな描写が施された彼のイラスト部分と、何をするわけでもなくできたただのコーヒーのシミの対比が上手くなじむように完璧に描かれているのが特徴です。

20150218carter5
20150218carter6
20150218carter7
20150218carter8
20150218carter9

ただのコーヒーのシミがこんな風に素敵なアートになるなんて。やっぱりコーヒーは想像力を無限大にするのかもしれませんね。

彼のイラストが他にも見たい方は、彼のwebsiteInstagramなどでご覧になれます。

These Coffee Ring Drawings By Carter Asmann Are Proof That Nothing Brings Your Creativity Out Like Caffeine [KickassThings]

写真提供: carterasmann.com

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense