Photo by ELIWEDEL Photo & Design

夢とロマンを感じちゃう。

ロンドンから西に約200kmのイギリス南部・ソールズベリーから北西に13km程に位置する円陣上に並んだ巨石、ストーンヘンジ。

中世の七不思議の1つともいわれ、なぜ、これを造ったのか、解釈は諸説あるようです。

150216ECicehenge1
Photo by ELIWEDEL Photo & Design

そして、そんなストーンヘンジのような氷の建造物が、アメリカのウィスコンシン州のMills湖に現れました。

5人の男性が作り上げたのが「Rock Lake Icehenge」。

150216ECicehenge2
Photo by ELIWEDEL Photo & Design

雪、水、モルタルを混ぜて作った氷。

それを切り出して作ったという支柱は、それぞれ約136kgの重さがあり、約90kgの氷をその支柱の上にあげて形作られたのだそうです。

現代の人たちが作った氷の芸術作品と遺跡。

どちらもロマンがあふれ、目の前にすれば、ワクワクしてしまうに違いありません。

Five guys built “Icehenge” on a lake and it is beautiful! [ELIWEDEL Photo & Design]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense